トップページ > クラブの紹介 > 園芸クラブ

園芸クラブ

ケアハウスの敷地は四季折々の花木に囲まれ心を癒してくれます。
ケアハウスの畑では四季折々の野菜が収穫され、ケアハウスの食卓にのぼります。
クラブの面々が、大きな石をどかし、畑をおこし、種を蒔き、水や肥料をやり、草取りもして下さっています。
そのおかげで収穫に恵まれ、入居者のみなさんやケアハウスを訪れてくださるお客様の目を楽しませてくれます。
限られた予算(基本的に自己負担はありません)の中で、多くの方のボランティア精神で活動しています。
門松作りやしめ縄作りも行います。
収穫した聖護院大根
収穫した聖護院大根
草取り作業中
草取り作業中
ケアハウスで収穫された小玉すいか
ケアハウスで収穫された小玉すいか